ミーハーのこだわり

北海道から。Mac、家電、車(サーキット)、バイク(ツーリング)やキャンプ、アウトドア、温泉(野湯)など趣味の事や、外食自炊問わず美味いものなど、幕の内なブログです。ちなみに私「グルメ」ではありません、ただの「食いしん坊」です!

カテゴリ: G-SHOCK覚書。

・・いや、行かなくても欲しいんですけどね(笑)。 前回は1年前かなぁ。 久々に先日行ったときに、めちゃめちゃレアもの揃ってましたねー。 「まつ井金正堂」、旭川市1条通7丁目2053番2 サンクレール201やまとやパーキング2F。 マップはこちら。 G-SHOCKMAN付きの、 G ...

AppStoreに、無料のG-SHOCKのアプリを発見。 早速インストールしてみました。 2段目左端がそのアイコン。 タップして起動すると、こんな画面に。 こいつを指で拭いてやると・・ そして登場。 ん〜この演出はヤバイ! G-ショッカーの心くすぐります♪ 指のところ ...

なーんと!ITmediaのニュースにこんなものが! Bluetoothを搭載したG-SHOCKが、年内にも発売されるとか。 Bluetoothを搭載して、実際 どれほどの機能がG-SHOCKにインストールされてくるかはわかりませんが、 仮に実用性が薄い機能だとしても、 もともと趣味性・ファッ ...

久々のG-SHOCKコレクションの更新です。 ホンダが50周年記念として1999年にホンダディーラーで発売した、 ホンダ50th Anniversary modelの限定G-SHOCK DW-6900です。 私は昔からホンダ車に乗っていて、ちょいちょいディーラーにも 遊びに行ってたので、コレが発売される ...

アナログ/デジタルコンビモデルのAW系を、 アメリカンストリートカルチャーを取り入れたビビットなカラーリングで仕上げた、 というモデル、AW-510US-4ATです。 やっぱり赤いG-SHOCKってのはかっこいいですなぁ。 サイズもG-SHOCKとしては小ぶりで、デザインもシンプルで ...

ダイバーズウォッチを意識したG-SHOCKが、FROGMAN(フロッグマン)というモデルです。 裏蓋もスクリューバックになっています。 そのFROGMANの限定モデルが、これも有名な 通称WCCS(World Coral-Reef Consevation Society/世界サンゴ礁保護協会) オフィシャルモデルのDW ...

トライアスロンなど、アスリートに向けた 「LUNGMAN(ラングマン)」のDWG-100JTU-4JFです。 「日本トライアスロン連合公認・トライアスロン日本代表」モデル。 後継モデルはでませんでしたが、この、角度の付いたモジュールが好き。 時間見ようと、スッと腕を自然に上げ ...

G-SHOCKの限定品では有名なあの 「国際イルカ・クジラ会議」オフィシャルモデル(略して「イルクジ」)、 人気が爆発したのは初代の黄色いG-SHOCKでしたが、 コレは6代目のイルクジモデルG-100K-2AJRです。 イルクジ初のアナデジコンビモデル、 色も黄色ではなく、白いボ ...

新世代G-SHOCKとして登場したG-3000シリーズ。 2層の液晶の組み合わせで、赤とグリーンの色んなパターンの表示ができる 「デュプレックスLC」ディスプレイ搭載のG-3000F-3JF。 当時「デュプレックスLC」を搭載したG-SHOCKが何種類も出ていました。 CASIOも「次はコレだ ...

↑このページのトップヘ