昨日の日記にあった、屈斜路湖キャンプでの早起きの理由のひとつはココ!

あか、といえばキャンプ→キャンプといえば温泉→温泉といえば野湯・露天風呂!

イメージ 1

つーことで、早朝に向かいました「コタンの湯」。
距離的に、ちょうど
一昨年キャンプした和琴半島
今回の砂湯キャンプ場の中間当たりになります。

駐車場に車を置き、
湖畔に向かっていくとすぐに見えてきます。
てか、駐車場から見えます(笑)

イメージ 2

立派な脱衣所。
男女別であります。

イメージ 3

中には成分表などもしっかり。

イメージ 4

さあ見て見て!!
すぐそこ湖!
こんなとこに露天風呂なんですよー\(^_^)/

イメージ 5

湯船は真ん中に大きな岩があって、
男湯と女湯、って感じでそれとなく仕切られています。
こんな感じがちょうどいいかもですねー。

イメージ 6

ぷぅ〜〜〜あったまる〜〜。
ここ、熱いって聞いていたんですけど、
この日は気温が低いせいもあってか、
ジャスト適温!
温まって、ふちに腰掛け涼んで、また温まって・・と
しばらくお湯を楽しみました。

イメージ 7

ほらほら〜〜この風情!
抜群のロケーション(^。^)
早起きした甲斐があったな〜。
湯上がり後もしばらくぽかぽか、この寒いのに汗すらにじんできましたよ〜。
もうね、私の中で野湯ベスト1かもしれません
岩間温泉も大好きなので同率1位か?!)

イメージ 8

先に入っていた登山で来たおばさま、
私が出る時に来たオニーチャン、
この時は人はそれだけでした。
アクセスしやすいこともあって、
休日の昼里牢儻客いっぱいらしいです。
上手に日程と時間を調整すれば、
素晴らしい野湯タイムになると思いますー。

そうそう、
ここ、野湯とは思えないほどきれいに保たれてるんですよね〜。
このコタンの湯の手前にあるお土産物屋さんの方が、
町から委託されて管理しているそうなんですが、
ほんと、素晴らしい状態に保たれています。
感謝感謝ですm(__)m

もうちょっと時期が遅い(10月後半〜)と、
湖面に浮かぶ白鳥がすぐそこに見られるらしいんですよね〜。
そんなこと聞くと、また行ってみたくなっちゃう・・。