7月には日帰りで稚内行って、
あんなものこんなものを食い、
こんなとこでのんびりしたりして、
1日楽しんできました。
意外とね、楽しいとこあるしね、もっと海産物食べてみたいし・・
とゆーわけで、再度、そして今回は1泊で宗谷方面へキャンプ!

イメージ 1

風が強かったので、風車ぶんぶん回ってました〜。

イメージ 2

イメージ 3

ウラから見ると感動の少ない(笑)
防波ドーム。

イメージ 4

ekワゴンじゃ絵にならんか。

イメージ 5

さてさて、実はクッチャロ湖でキャンプ予定だったのですが、
天候もかなり崩れそうだったり(実際2日目は暴風雨)
回りたい所への時間やアクセスなどの部分で、
こりゃ稚内のコテージとかに宿泊した方がいいな、
と思い立ったのが前日の午後(笑)。
ネットで調べてみたら、空いてそうだったので即電話、即予約。
稚内の、道立宗谷ふれあい公園のロッジに泊まることにしました。

コテージ、久しぶりなのでかなりテンションあがりました( ^o^)ノ
しかもここ、新しいし立派!
いくつか種類があるウチのA棟(4〜6人用)で、
1棟貸し12000円なので、6人で泊まれば1人2000円!
たくさんで泊まるほどお得ですねー。
詳しくはコチラ。

イメージ 6

コテージなのでもちろん自炊、とはいっても
コテージ決定からウチ出発まで12時間(笑)、
準備時間ゼロなので、作るモノはいつもと変わらず。
道北では有名なスーパー「西條 稚内店」でお買い物。

で、こんなもんみっけた!
このところブランドが広がりつつある地元の宗谷黒牛、
そのカルビが半額!

イメージ 7

もちろん地元の海産物も!
「ほっけ、580円の、もう500円でいいよー」
じゃあ1枚ちょうだい。
「これ3枚で500円だよ?」
マジかーーー!!
そこそこのサイズだし身は厚そうだし脂のってるし(^。^)

イメージ 8

同じく稚内産つぶも350円を300円で。
安いな〜。しかもでかい。
稚内ってつぶもあるんですね。知らなかった。

イメージ 9

準備準備〜。
この日はColemanの旧コンロ出動。

イメージ 10

せっかく炊飯器もあることだし、コメ炊いちゃいました。
これがまた、炊きたて+外で食べると
美味いのなんのって!!

イメージ 11

イメージ 12

さあさあ、地物炭焼き!
宗谷黒牛、稚内産ほっけ、稚内産つぶですよ!!

イメージ 13

うめぇ!うますぎる!!
地物を現地調達、その場で調理していただく、
これが醍醐味っすねー。
今回はすべてが上手く行った感じです♪

イメージ 14